勉強のやり方ブログ

効率的で本物の学力がつく勉強法を探求しています。

2009年05月

090520_0818~0002.jpg この季節、日陰に深い緑、純白の花、独特の芳香と存在感は大きい植物です。

一時デトックスブームに乗ってドクダミ茶がもてはやされました。

確かに薬効は高く、葉を少しあぶって吹き出モノに貼っておくと「毒を吸い出して」くれます。

野草茶にハトムギなどと一緒に必ず入ってますね。

ゲンノショウコやキランソウ(地獄の釜の蓋の異名を持つ)、ヨモギなどとともに日本を代表する薬草(ハーブ)ですね。

090517_1447~0001.jpg ユリノキ(モクレン科ユリノキ属)チューリップツリーとも呼ばれる。街路樹。

日曜日に秋が瀬公園に下の娘を連れていきました。

上の娘が中学の中間テスト前でテンパっていて、妹がうるさいというので出かけました。

風が強かったのですが、おかげでちょうど咲いていたユリノキの花が落ちていました。

教材販売業者:訪問販売でうそ…経産省が業務停止命令 - 毎日jp(毎日新聞)

「効率よく勉強できる」とうそを言って小学生から高校生を対象に学習教材の訪問販売をしたとして、経済産業省は15日、教材販売の「ゼンケン教育システム」(東京都新宿区)に対し、特定商取引法違反(不実告知など)で業務停止命令を出した。訪問販売が3カ月間、新規勧誘などの業務は6カ月間できなくなる。

 

 経産省によると、ゼ社は「教師用指導書の重要項目だけをまとめた教材で、効率的に勉強できる」などとうそを言って勧誘。中途解約についても「できない」とうそを言って妨げていた。実際に使用されているほとんどの教師用指導書では、重要項目という仕分けはされていないという。

 

 ゼ社は▽月刊小学エース(月額3300円)▽デイリーエースナビ(15万円)▽高校受験合格ゼミグレード5N(20万8000円)--などの教材を販売している。今年3月期の売上高は約24億円。

 

 

 

「効率よく勉強できる」というのがセールストークだったようですね。

 

よく言いますよね、「勉強に王道なし」。

 

でもコツはありますよ。

 

その一番は「いかに自分をやる気にさせるか」です。

090512_0608~0001.jpg 朝の別所沼公園。

スイレンの季節。

ウォーキングの合間、至福のひととき。

090504_0933~0002.jpg 昔後輩に大西君というのがいました。

結構芸術家肌の男でバッハのオルガン曲を弾いていました。
その彼が「絡んで」くる姿をイメージして植物の名前を覚えました。
オーニソガラム。

このページのトップヘ