はじめが肝心

小学校高学年の夏休みは苦手を克服する絶好のチャンスです。

苦手というのは理解するまでに「時間がかかる」ということでもあります。

わかってしまえばどうってことないのに少し理解するまで時間がかかる。

そういう人は結構います。

そこで夏休みを使って苦手を克服しましょう。

↓↓

絶対に後悔しない中学入試の受け方